結婚式のご案内

結婚式のご案内

挙式についてのお願い事項

はじめに

  • 東京カテドラル聖マリア大聖堂は祈りの場です。祈りの妨げとなること(大きな声・飲食・携帯電話の使用・喫煙など)はお控えください。
  • 聖堂での結婚式は単なるイベントではなく、二人が生涯の愛を神の前で誓う神聖な儀式です。そのため、さまざまな約束事がありますので、挙式を希望される皆様には、ご理解とご協力をお願いいたします。

写真撮影について

  • 通常、聖堂内は撮影禁止です。
  • 外部のプロカメラマンによる撮影は、敷地内(目白通りより内側)全体でお断りします。
  • 挙式参列の皆様は式中に限り、自席から動かないで撮影してください。ただし、カメラは小さな機種にてお願いします。一眼レフ、大型カメラはご使用いただけません。写真、DVDをご希望の場合は教会指定の業者にお申込みいただくことができます(撮影に関しては必ずお約束をお守りください)。

婚礼衣装について

  • 新婦のウェディングドレスはあまりカットの深くないもの、肌を露出しすぎないものでお願いします。
  • マリアベールはご遠慮ください(挙式中新郎がベールアップをします)。

介添えについて

  • 挙式中新婦のドレス・ベールを整える女性を1名お願いしてください(証人とは別の方)。
  • 教会指定の業者に申し込むこともできます。挙式1時間前から移動されるまでサポートします。教会指定以外の業者の方は聖堂内での介添えはできません。